バカポエム

バカなポエムとバカな自由律俳句とその他色々を発表しています。

万年筆売り場(バカ自由律俳句)

鼻フック外す前に好きですと口をついて

 

ちんちん描き足されていないページがない

 

田舎のホストが駐車場の猿を追い払っている

 

試し書きコーナーに達筆の「紋舞らん

 

カツラの裏地にカレーヌードルの汁飛ぶ

広告を非表示にする

オジギソウ(バカ自由律俳句)

屁で揺らしたオジギソウにおじぎされ

 

オカマバーへ力うどん運ぶ自転車

 

便意が間奏縮める

 

寝過ごして全裸マラソンには明るすぎる

広告を非表示にする

停電(バカ自由律俳句)

エロ本埋め終えて駐禁切られている

 

泣きながらマヨネーズ吸っている

 

娘の閲覧履歴にヤギの洗い方が

 

サファリバスから豹柄のおばさんぞろぞろ出てきた

 

ブリーフ乾かす為だけに暖炉灯す

 

もう着けない勝負下着でチワワの服を

 

特攻服にたかったカメムシ取ってもらっている

 

パンのシールのことでしか話しかけてもらえない

 

引退したストリッパーの銀歯が多い

 

初職質の翌朝久しぶりのニキビ

 

噛み千切ったビニール袋に口紅の跡

 

念力がウォッシュレット壊した

 

まだドレッシング臭いネクタイの先端

 

アダルトコーナー以外停電した

 

右手ドリルだけど童貞

広告を非表示にする

漢字テスト(4)

問 次の文中の【 】を漢字で書きなさい。


1. 好きな女の子が松山千春のマイクと同じ持ち方でチュロスを【タ】べていた。

2. バレンタインのチョコはとりあえず用意できたけど、蠅取り【ガミ】は依然として顔から剥がれない。

3. 「水で溶ける下着を履いているから」という【リユウ】で水属性に弱いポケモン

4. 地元の商店街が「脱獄囚の原宿」と【ヨ】ばれている。

5. 向かいの家のおばさんがいつも履いているピンクのジャージが、おばさんの呪文とともに双頭の竜に【ヘンシン】する。

広告を非表示にする

SEXY(バカ自由律俳句)

歯の青ノリ取る間もなく培養液に入れられる

 

暗闇で光るほかに推すべきところがない

 

案山子リニューアルしてソバージュ

 

箸先でカニカマほどき続けた合コン

広告を非表示にする