バカポエム

バカなポエムとバカな自由律俳句とその他色々を発表しています。

2017-07-29から1日間の記事一覧

さよならだけが(バカ自由律俳句)

捨てたカツラで燕が巣を編む スクラッチくじの銀色詰まった爪で夕日指さしている 刈ったばかりの頭にカナブンがたかる 野花活けられているスッポンドリンクの小瓶 探していた女装用キャミソールがくす玉から 猥談の間に熔岩冷えて固まる マジックミラー号去…

漢字テスト(5)

問 次の文中の【 】を漢字で書きなさい。 1. かっこつけて買っただけのアボカドをもちゃもちゃ【タ】べている。 2. ダーツバーに来たのに、結局隅っこでぬるい【ギョニク】ソーセージをかじっているだった。 3. 【ヤキュウ】拳のために厚着をしていく。 4. …