バカポエム

バカなポエムとバカな自由律俳句とその他色々を発表しています。

バカ自由律短歌(2018年9月16日)

貴様らが今日覚えるのは肘についてた飯粒を星屑に変える魔法だ

バカ短歌(2018年9月15日)

「おっぱいに見えるんだ」たったそれだけの理由で二筒切れない雀士

バカ自由律俳句(2018年9月14日)

トランペットから金玉へミの音がまっすぐに

バカ自由律俳句(2018年9月13日)

ショベルカー運ぶ車でケーキビュッフェへ

バカ短歌(2018年9月12日)

ガムテープであちこち補修された跡だらけの刀で介錯される

バカ自由律俳句(2018年9月11日)

すべり台と戦った金玉に名誉の火傷

バカ自由律俳句(2018年9月10日)

札束風呂にバブが溶けない

バカ自由律短歌(2018年9月9日)

毎夜夢に現れる謎の少女がふと表示されたエロサイトのバナーで微笑んでいた

バカ短歌(2018年9月8日)

いっけない!夜更かししちゃった、もう寝なきゃ!明日は大事な包茎手術。

バカ自由律俳句(2018年9月7日)

キンキンのスッポンドリンクが夜へ沁みる

バカ自由律俳句(2018年9月6日)

涙の跡だと思われたら恥ずかしい手紙

バカ短歌(2018年9月5日)

彼よりも一足先にウォータースライダー滑り降りてきし座薬

バカ自由律俳句(2018年9月4日)

痴女に訊きたいことメモにまとめておく

バカ自由律俳句(2018年9月3日)

嘉門達夫選ぶのか

あれから

隣の家の幼なじみに勇気を出して好きだと言った 色々なことがたくさんあって今二人の家の間には有刺鉄線

バカ短歌(2018年9月1日)

命がけで谷の底より採りし花についた花言葉「悪魔の腋臭」

バカ自由律俳句(2018年8月31日)

金玉が微笑んだ気がした湯治

バカ自由律俳句(2018年8月30日)

便所の個室から肛門励ます応援歌

バカ短歌(2018年8月29日)

折り紙の金魚の折り紙のウンコさらさらそよぐ雨上がりの風

バカ自由律短歌(2018年8月28日)

兎にも鴨にも見えるだまし絵が唯一の娯楽なんだ職安休みの日は

バカ自由律俳句(2018年8月27日)

ちんちんみたいな雲に手を振ってみる

バカ自由律俳句(2018年8月26日)

椎茸でキスの練習をした

バカ短歌(2018年8月25日)

森の奥タモリ倶楽部のケツ達が焚火囲んで揺れているとか

バカ自由律俳句(2018年8月24日)

めくれどもめくれども内弁慶我が日記

バカ自由律俳句(2018年8月23日)

罰(ばち)としての便意

バカ短歌(2018年8月22日)

出会い系のプロフに「平日の昼間は崖に仏像彫ってま~~す(*^_^*)」

バカ自由律俳句(2018年8月21日)

とっておきのアヒル口さえ「怪鳥」と

バカ自由律俳句(2018年8月20日)

稚魚が集まるのか痴女が集まるのかわからぬまま川へ

バカ自由律俳句(2018年8月19日)

恋に落ち 耳毛むしって泣いた夜

バカ短歌(2018年8月18日)

海に投げしブリーフ波に翻りやがてクラゲの群に紛れる