バカポエム

バカなポエムとバカな自由律俳句とその他色々を発表しています。

川上

川原の石の上に置かれた

小さなラジオ

自分の送ったリクエストメールが

読まれているのが聞こえて

婆さんは思わず

洗濯の手を止めた

DJは軽快に

婆さんが細い指で綴った

ささやかな愛の記憶を読み上げる

婆さんの顔はほころぶ

婆さんは目を閉じて

ラジオに集中する

その目の前を

大きな桃が流されていく

荻野目洋子

ダンシングヒーローが

桃と婆さんとを

遠ざけていく

広告を非表示にする