バカポエム

バカなポエムとバカな自由律俳句とその他色々を発表しています。

沈黙の日

新聞の法廷画を見ながら食べていた

カツカレーのシミが

ちょうど被告の目の下に跳ねて

まるで涙のように見えた瞬間

被告の無罪を確信したよ

 

自称ジャーナリスト志望で

ニートの兄が

昨日渡したハローワークへの地図に

ざらめ煎餅のカスをぼろぼろこぼしながら

寝起きの声で話す

 

ワイドショー、午後三時、曇りの日

広告を非表示にする