バカポエム

バカなポエムとバカな自由律俳句とその他色々を発表しています。だいたい土曜日更新。

タロット

山からおりてきた

大きなイノシシの牙が

わき腹にぶっ刺さっている僕を見て

行きつけのスナックのママは

長い煙草をくゆらせながら

<ほら、慌てないの>

とタロットを切り始めた

 

<いい女だなァ>

と誰かが呟いて

<ああ>

と誰かがそれに応えて

僕は半笑いのまま血を吐いた

 

薄れていく意識の中で

僕はなぜか唐突に

死んだおじいちゃんのことを思い出した

<学校に上がる前

 野グソをしているところを

 芥川龍之介に見られたことがあるんだ>

というあの話

もう少し信じてあげればよかった

 

スナックのママは

ピスタチオを齧りながら

まだタロットを並べている

広告を非表示にする