バカポエム

バカなポエムとバカな自由律俳句とその他色々を発表しています。

私の車が水たまりをはねあげた

慌ててバックミラーを覗くと

そこに映っていたのは

水をかけられて立ち尽くすおじさん

寂しい頭に

青いカチューシャ

たるんだ体に

絵の具で描かれたスクール水着

 

六月の路地のアスファルト

ぽたぽた垂れる紺色のしずく

 

何も言えずに固まる私

陽はいよいよ高くなり

カーラジオからはバッハが流れはじめる

やがてその場にうずくまり

声も出さずに泣き出したおじさん

 

六月の路地のアスファルト

どんどん溶けてく胸の「2-B」

広告を非表示にする