バカポエム

バカなポエムとバカな自由律俳句とその他色々を発表しています。

バカ自由律俳句(2020年6月2日)

神経衰弱みたいに陰毛が落ちている

バカ自由律俳句(2020年6月1日)

手紙付けた風船が近所のガスボンベの間で萎れていた

バカ自由律俳句(2020年5月31日)

「元の世界に帰らなきゃ」と泣く友だちの金玉が光り出す

バカ自由律俳句(2020年5月30日)

下着泥棒のスマホに虹の写真がいっぱい

バカ自由律俳句(2020年5月29日)

電話越しにうっすら「開店記念の乳ビンタでーす」の声が

バカ自由律俳句(2020年5月28日)

コスプレ用のスクール水着裂いて止血

バカ自由律俳句(2020年5月27日)

捨てたエロ本を夢の中で拾い直していた

バカ自由律俳句(2020年5月26日)

誰もいない寺の木魚にカウボーイハットが

バカ自由律俳句(2020年5月25日)

包茎手術後初めての恋

バカ自由律俳句(2020年5月24日)

いつもの信号でいつもの犬の肛門を見ている

バカ自由律俳句(2020年5月23日)

鍋敷きにしていた風俗雑誌に思いがけず同級生

バカ自由律俳句(2020年5月22日)

キャバ嬢の名刺で指切ってチャットモンチー思い出す

バカ自由律俳句(2020年5月21日)

SMクラブ停電してロウソクの灯だけ

バカ自由律俳句(2020年5月20日)

肥満児が泣きやんで急に静かになる

バカ自由律俳句(2020年5月19日)

丸めたエロ本ドアストッパーにして安アパートの引っ越し作業

バカ自由律俳句(2020年5月18日)

ガムテープの切れ端に「発進」とロボのコックピット

バカ自由律俳句(2020年5月17日)

さりげなく金玉写ってる写真をカレンダーにされる

バカ自由律俳句(2020年5月16日)

古本屋の買取カウンターにボディビルの本がずらり

バカ自由律俳句(2020年5月15日)

俺の金玉にあだ名ついた「老婆」

バカ自由律俳句(2020年5月14日)

ADらしき人につまみ出される父の横顔

バカ自由律俳句(2020年5月13日)

エロビデオのお礼に良い店のゼリーもらう

バカ自由律俳句(2020年5月12日)

シルクハットおじさんのハットからブラジャーはみ出ている

バカ自由律俳句(2020年5月11日)

童貞たちを乗せた船がぐんぐん朝日に近づいていく

バカ自由律俳句(2020年5月10日)

アニメ録画の予定が板前の手にボールペンでびっしりと

バカ自由律俳句(2020年5月9日)

大家さんの犬に屁を嗅がせてから大家さんが冷たい

バカ自由律俳句(2020年5月8日)

メンズブラ着けてる時毎回頭に鳴り響くドラムロール

バカ自由律俳句(2020年5月7日)

風船に「童貞」と書いて思い切り割った

バカ短歌(2020年5月6日)

春風に吹かれて帰ってきてみればパーカーのフードに陰毛一本

バカ自由律俳句(2020年5月5日)

最後の線香花火で足の指毛が燃える

バカ自由律俳句(2020年5月4日)

パンティーおじさんも無人駅もあの頃のままで