バカポエム

バカなポエムとバカな自由律俳句とその他色々を発表しています。

2018-07-22から1日間の記事一覧

夏の広野に雹が降る。怒号のごとく雹が降る。丈高き草のその陰で野糞ひる吾に雹が降る。 しろがねの弾丸(たま)は容赦なく我が心まで貫きて、かすかな湯気はそそくさと夏の雲へと帰りゆく。