バカポエム

バカなポエムとバカな自由律俳句とその他色々を発表しています。

夢日記(2017年1月24日)

 何か戦隊ヒーローのような組織に所属している。
 自分には動物に変身できる能力がある。
 巨大な湖のような場所に浮かぶ荘厳な人工島に人がたくさん集まっていて、そこでテレビ番組の収録や細野晴臣のライブ、メンバーの一人である若い女の子による何かの講習?などが行われている。
 自分は馬や猫に変身し、それらのイベントを盛り上げる。
 夕方頃、巨大なイカに似た怪獣が人工島を襲う。
 その衝撃で、休憩室で寝ていた自分の右足に何かがこぼれ、自分は目覚める。
 見ると、右足が酢でびしょびしょに濡れている。
 自分が寝ている間に、左足の甲に酢の瓶を誰かが置いたのだと気づく。
 自分は絶望的な気持ちになりながら、枕元に置かれていた漫画を手に取る。
 「寿司以外の料理であれば美味く作れる寿司職人」を描いたギャグ漫画。

*****

 細野晴臣のライブに行ったことはありませんが、変身するにしても馬や猫じゃないだろう。